インプラント治療で歯医者を選ぶならば、チーム医療を行っている所がおすすめです。

執刀医の腕が良ければオペはうまくいくと思いがちですが、実際にはオペはチームで行ってこそ成功率が上がるものです。インプラントは欠けてしまった歯の機能を補充するのが目的なので、他の歯とのバランスを考えて治療していくことが必要になります。つまり、噛み合わせ、歯周病、虫歯、矯正、審美、など様々な点を考慮して、バランスが取れた歯に治していくことが必要という事です。

そのため、総合的な知識が必要になります。その際に、一人の医師が全てカバーしようとすると失敗します。おすすめのインプラント歯医者の特徴として、それぞれの分野のエキスパートがいるという事があげられます。例えば麻酔医ならばインプラント専門麻酔医、矯正ならば矯正歯科医、などそれぞれの得意を生かした治療をしてくれる所です。インプラントは長く使うものですから、それぞれの分野のエキスパートがタッグを組んで治療にあたってくれると、治療後も安心して使うことが出来ます。

他にも、衛生面の管理者が複数人いるか、カウンセリングにも力を入れているか、なども歯医者選びのポイントになります。チーム医療が出来ているという事は、それだけ人手が足りているという事でもあり、おすすめです。人手が足りないと診察が雑になり、説明も十分に行われない可能性もあります。後のトラブルを回避するためにも、チーム医療を採用している所を選ぶようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *