よい歯医者を探すときに、参考の一つになるのが口コミです。

口コミは、実際にその歯医者で治療を受けた方が、医師の治療や医院の雰囲気や設備、スタッフの対応などの事に関して個人的に感じたことをランキングサイトなどで書きこむ情報です。口コミは商品のレビューに似ているかもしれませんが、この情報だけでよい歯医者かどうかを判断するのは危険です。中にはやらせで書きこんでいるものもあり、わざと評判を良く書いたり、悪く書いたりします。

やらせは一部ですが、どれがやらせかは素人には区別がつきにくいですから、あくまで参考程度にしておいて、実際の評判などは気になった歯医者の近所の評判なども調べておいた方がよいです。口コミは、評判だけでなく苦情や不満なども書き込まれています。苦情が多いと、ついその医院は悪いのではないかと考えがちですが、苦情を書きこんだ人にとってそこでの治療や対応などが気にいらなかった場合もあります。

医院に対しての判断は、個人によって違ってきます。そのため苦情や不満なども、あくまで評価の一つとして考えて選ぶときの基準にした方がよいです。中には、苦情や不満などの意見は除外して見られるようになっていたり、特定の医院がわからないようになっていることもあります。苦情が多いから駄目というわけではなく、患者からの苦情や不満を受けてその医院が改善することもありますから、一定の判断基準だけで選ぶのは止めておいた方がよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *